静岡県富士宮市にある、木工房での活動を紹介します
値段付け

展示会直前の風景、「値段付け」です。

 

生木からつくったうつわ・ランプは全て1点モノです。カタチが一定でないモノを公平に値段付けするのは、なかなかの難作業です。2部屋を端から端まで使って、値段順に並べていきます。単に大きさだけで分けていくと、どうしても「違和感」がでてくるものがあり、全体を見渡しながら修正していきます。集中力を要します。毎回頭から湯気が出そう。

 

出来るだけ「公平に」とは思っておりますが、中にはお買い得なものも混ざっていたりして。見つけたら、ラッキー!ということで。

 

というわけで、神戸とRYUさんの分の値段付けでした。

 

 

大丸神戸店のホームページにて、「日本のものあわせ」をご紹介いただいております。4組での出展です。

http://www.daimaru.co.jp/kobe/topics/2017021459222.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工房風景 comments(0) trackbacks(0)
コナラの伐採

昨年、エンジン・チェーンソーを導入しました。以来、切り倒された木を玉切りするのに使っていました。


先日、立木を切り倒す機会があり、伐採初挑戦。生木を使った木工をやっているので、かねてから伐採作業もやりたいと思っていたのです。


根元の直径が50cmくらいのコナラの木。樹高は20m位でしょうか。危険作業で極度の緊張。

いつも木を分けていただいている近所の方々に、木があらぬ方に倒れないよう引っ張ってもらいながらチェーンソーを入れました。が、う、うまくいかない。。。冷や汗をかきながら指導を受け、見事に倒れたのですが息が上がってしばらく動けませんでした。

いつも何気なく切ってもらっていましたが、大変で危険な作業だったのだなぁと、つくづく自分が無知なことを知りました。良い経験でした。


そんな想いをしていただいたコナラには、何だかいつもと違うありがたさが宿っています。この木の命を無駄にせず、皆様にお届けしようと思います。










工房風景 comments(0) trackbacks(0)
材木大量入荷
ご近所の方から、ヤマザクラ、ミズキ、エゴノキをいただきました。短く切って工房に入れるところまで手を貸して下さり(3人で半日仕事)、感謝感謝です。

富士山を見ながら育った貴重な木々。













工房木だらけ!で嬉しい悲鳴。明後日もスギ、ヒノキをもらってくるので、置き場所どうしましょう。どんどんつくって減らすしかないな。。。










工房風景 comments(0) trackbacks(0)
大きな箱の中
大きな箱の中身は、2馬力の木工旋盤!です。
今まで使っていたものの4倍のパワー。
そして当工房、初めての新品大型機械!
期待大です。

チェーンブロックが届き、ようやく組み立て。
道具をうまく使えば、340圓竜ヽを一人で組み立てることができるのです。最初はビビッていたけど、ちょっと自信がついた。

本日は組み立てと試運転。
本格始動は12月からかな。
早く使いたい。

     
工房風景 comments(0) trackbacks(0)
あちこちに行ったこと
先週の水曜日に「大きな箱」が届きまして・・・
分解はしたのですが、あまりの重さに腰を抜かしそうになりチェーンブロックを注文。届くの待っています。続きはお楽しみということで。。。

土曜日には東京方面あちこちに。
まずは川越の「まちかん刃物店」さん。退職前につくった展示台を見せていただきました。健在で感動。苦労してつくったのを思い出しました。
 
「うつわノート」さんで山本忠正さんの個展。
初個展と聞き、かなり驚き。
前から欲しかったスプーンを手に入れ、ご満悦。

「夏椿」さんでの須田二郎さんの個展。
雨の初日で比較的ゆるゆると。須田さんには「大きな箱」関連でお世話になっています。勉強させて頂きました!

その後、「空の箱」さんでスエトシヒロさん、タナカユミさんの展示。スエさんの展示に、ため息が。あっ、写真撮り忘れた!

「ヒナタノオト」さんに着いたのは閉店後。閉店時間を間違えていたのでした。。。菅原博之さんの作品をささっと見せていただいて、退散。
何ともおバカな終わり方・・・でしたが充実しすぎた一日、ようやく冷静に振り返ってみることができるようになりました。今の自分の立ち位置やら、これから向かっていく方向やら。

こりずに来週も東京弾丸巡りを画策中です。実現するのだろうか・・・。風の同期だけで4軒ですから、どうなることやら。

   
工房風景 comments(0) trackbacks(0)
夏休み?
いったい我が家に何人いるの・・・?
正しい夏休みに突入です。

これは正しい使い方ではありません。。。夏に薪ストーブをつけるもんじゃなーい(汗)。
が、岡村牛、美味しすぎ!です。
初の工房焼肉。

正しくない大人は、せっせとサクラのクズを生産。燻製のチップにならんかなー、なんて考える。今度、やってみよう。
工房風景 comments(0) trackbacks(0)
ヤマザクラ
ヤマザクラの丸太を入手しました。

入手先は藤枝の加藤さん。
旦那さんが木を切る仕事をしていて、奥さんがその木を使ってうつわをつくってる。二人三脚具合がとても良いのです。
もうすぐ家族が増えるので、さらに幸せそーなお二人でした。

さあ、サクラをどう使おう。。。
工房風景 comments(0) trackbacks(0)
イチイの木
我が家の門脇にイチイの木がありました。
そう、過去形なのです。

見ての通り、傾いておりました・・・台風&大雨のたびに
角度がだんだん・・・ダンダン・・・。

このままでは隣りのおばあちゃんちに向かって倒れる!かも。
と思っていたら、大家さんの密命?を受けたご近所さん達が
知らぬ間に切ってくれていた!のです。
びっくりの早業。

耳栓をして機械作業をしていたので全く気づきませんでした。
チェーンソーぶん回していたはずなのに。。。


ご近所の方々はマキつくりや山林管理用として、たいていチェーンソーを持っています。
木工屋なのにほとんど木を切り倒したことことがない私なんかより、よっぽどチェーンソーになれてらっしゃるのです。
おそるべし内野3町内1班。


惜しむらくは、伐採の一部始終を見ることができなかったことです。それほどの早業に、開いた口がふさがりませんでした。

芯の腐ったイチイの木、もう寿命だったのかもしれません。
大家さんのリクエストにより、何か使えるものにカタチをかえさせて頂くことにします。
これはもう、あれにするしかない、いよいよあれをしろということだな。。。
来年になりますが、ご期待ください。


現在、下駄箱・レンジ台・ワゴンを制作中です。その後、特注の小物。年内はここまでで、来年は椅子類の制作から始まることになりそうです。類というのが気になりますねー。
I様、たいへんお待たせしております。もう少々お待ちください。すいません。
工房風景 comments(0) trackbacks(0)
サクラのキャンドル
地震で停電した夜、食卓のあかりはキャンドルでした。

いつもお世話になっている 
koko kaltio.さんで2年ほど前に購入したものなのですが、もったいなくて使えなくて・・・今回、初登場。

暗い夜でしたが、懐中電灯より明るくて、暖かな光に気持ちが和みました。
良いですよーサクラのキャンドル。kaltio.さんのご指導通り、どんどん使います。

現在、企画展最中の 
キャンドルギャラリー+cafe koko kaltio. 
NAKAYAも「コーヒー豆のアクセサリーBOX」を出品させて頂いてます。
工房風景 comments(0) trackbacks(0)
早起きしています
最近、4時半に起きてます。

朝の時間はゆっくり流れるようで、一日が長く充実します。
夜は子供と遊んで早々に寝る。良いです。
何で今まで早起きしなかったのだろう。
もったいないことをしていた。
これから取り返そう。

そんな時間をつかっての目標、「週1回夕食をつくる」。
ピーマンを何気なく切ったら美しい断面が現れた。
いつもと違う発見があり、面白い。

こちらは制作中のもの。
何でしょうねー。
コーヒー関係のものです。
完成したら紹介しますね。
    
工房風景 comments(0) trackbacks(0)
| 1/3 | >>