静岡県富士宮市にある、木工房での活動を紹介します
長旅
15日早朝から21日まで、充実の旅でした。
旅が充実していたのも、「フィールド・オブ・クラフト倉敷」を無事に終えることができたから。遅ればせながら実行委員の皆様、ブースに足をお運び頂いたお客様に感謝しております。
ありがとうございました。

コハル作のテルテル坊主×3の効果か?ひどい雨には見舞われず、盛況でした。毎回つくってもらわねば。
いつものことになりつつありますが、、、写真を撮るのも忘れて楽しんでおりました(笑)。
顔なじみのお客さんも増えて、使った感想などをお聞かせいただけるのが嬉しかったです。妻作「うつわの使い方、育て方の説明書き&小冊子」も効を奏したようです。「木のうつわは敷居が高く感じていましたが、使ってみます!」というお客様が多く、妻も喜んでおりました。

コハルさんは、隣の角田さんのお手伝い(邪魔?)をしたり、紙芝居で歌を歌ったり、友達と走り回ったりで、めいっぱい遊んでおりました。一年前より確実にパワーアップしており、成長を感じました。

長旅となったのは、その後、鳥取・島根に足を延ばしたからです。
境港・出雲と、家族念願(というか、妻念願)の旅行で妖怪と神々の領域を楽しんできました。京都の実家で疲れを癒し、今日から仕事!です。
気力を充実させて、百貨店×2に向かいます!







 
いろいろ comments(0) trackbacks(0)
東京旅
10日ばかり前の、東京旅のこと。
蔵前のモニャラさんに朱肉ケース(まめ)、などを納品。

初めてお店まで行きまして。
エレベーターの扇風機や店内のほうきなどを、確認。
やっぱりタイの白いバケツは売切れていたー。

日記が面白い、モニャラさんのホームページはこちら。
http://www.esi-monyara.com/

お世話になってますー。

恵比寿のソラノハコにも納品し、無垢理に寄り道して中目黒huggeギャラリー 国分佳代さん個展へ。
国分さんの書が一斉に自分の方を向いているのを見ると、いつも言葉がなくなります。
圧倒されるというか。いつも言葉にならずにごめんなさい。個人的には、ローマ字の書(というのでしょうか?)が好きです。やっと意見が言えた。


お次は清岡幸道さん個展、千駄ヶ谷SHIZEN。
お客さんが次々に来られ、大盛況でした。
何気なく持ってみたマグカップに、強く感じるものがありました。
またどこかで一緒に展示したいです。

青山でのdeccoさんの個展へ。男一人で入るの一瞬躊躇しましたが、もちろん見させていただきましたよ。deccoワールド全開で、良かったなー。

最後、西荻窪「みずのそら」での濱野太郎さん個展。
濱野さん、やりたいことがどんどん増えて楽しいんだろうなー。決して楽ではないのだろうけど、彼が織りで食べていくという野望を実現するのを見届けよう。そして、僕ももっと楽しまなきゃと思った。
楽しんでつくることが出来るようになったら、またみずそらに行きます。

7軒まわったけど、全然疲れもせず楽しかったー。各店主の方々、「工房からの風」の同期の皆さま、ありがとうございました!
いろいろ comments(0) trackbacks(0)
昨日は ハコニワ さんがOPENされました。
おめでとうございます!
富士山麓より、お祝い申し上げます。
「胸いっぱい」の 店主の日記 を読んで、こちらもうれしくなっております。

そして昨日は子守りの一日。
コハルさん、エプロンつけてお手伝い中。
なんでも「コハル、やってみる。」とおっしゃる。
実際は、お手伝いだか邪魔(失礼!)だかわかりませんが・・・。
「やってみる」ことに意義があるのかなぁ、と。
包丁も挑戦中・・・「コハル、ゴシゴシ(包丁のこと)やってみる。」・・・さすがにちょっと怖いです。




カメラを構えると、何だかよくわからないポーズ・・・。
いつのまにそんなことができるようになったの?
笑顔がぎこちないですよ・・・。











そしてそして昨日、40歳になりました。
幸せな誕生日。
祝ってくれた皆様、ありがとう。
いろいろ comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |