静岡県富士宮市にある、木工房での活動を紹介します
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
イチイの木
我が家の門脇にイチイの木がありました。
そう、過去形なのです。

見ての通り、傾いておりました・・・台風&大雨のたびに
角度がだんだん・・・ダンダン・・・。

このままでは隣りのおばあちゃんちに向かって倒れる!かも。
と思っていたら、大家さんの密命?を受けたご近所さん達が
知らぬ間に切ってくれていた!のです。
びっくりの早業。

耳栓をして機械作業をしていたので全く気づきませんでした。
チェーンソーぶん回していたはずなのに。。。


ご近所の方々はマキつくりや山林管理用として、たいていチェーンソーを持っています。
木工屋なのにほとんど木を切り倒したことことがない私なんかより、よっぽどチェーンソーになれてらっしゃるのです。
おそるべし内野3町内1班。


惜しむらくは、伐採の一部始終を見ることができなかったことです。それほどの早業に、開いた口がふさがりませんでした。

芯の腐ったイチイの木、もう寿命だったのかもしれません。
大家さんのリクエストにより、何か使えるものにカタチをかえさせて頂くことにします。
これはもう、あれにするしかない、いよいよあれをしろということだな。。。
来年になりますが、ご期待ください。


現在、下駄箱・レンジ台・ワゴンを制作中です。その後、特注の小物。年内はここまでで、来年は椅子類の制作から始まることになりそうです。類というのが気になりますねー。
I様、たいへんお待たせしております。もう少々お待ちください。すいません。
工房風景 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>