静岡県富士宮市にある、木工房での活動を紹介します
印鑑ケース
認印サイズの印鑑ケースです。

フタがスライド式になっていて、開けた時と閉めた時に磁石でとまるようになっています。磁石がパチッときくのが快感、と好評です。ぜひ体験していただきたいです。

左は制作中の写真で、未塗装、朱肉が入ってない状態です。

大きさ、磁石の位置など、試行錯誤を繰り返し、定番化まで時間がかかりました。樹種もいろいろ変えていて、今回は
 濃いもの→ブラック・ウォールナット/ブビンガ
 薄いもの→ニレ/サクラ
としました。ほぼこれで決定かなと思っています。「彩り」+「加工性の良さ」で決めています。
つくり手として外せない要素もあります。 

実は最近つくっていませんでした。単に手が回らなくて後回しにしていただけでしたが、以前よりスムーズにつくることができ、なんでだろうと思っています。
気持ち良くつくれると、またつくりたくなる好循環となりそうです。

印鑑ケース:¥2,310


茨城県牛久市の「ハコニワ」さんにコーヒーフィルター・ホルダーを納品させて頂きました。
ブログにてご紹介いただいております。
http://hakoniwa-utsuwa.sakura.ne.jp/www/
いつもながら丁寧にご紹介いただき、ありがとうございますー。
制作 comments(1) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








管理者の承認待ちコメントです。
from. - | 2012/05/14 11:29 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://komono-nakaya.jugem.jp/trackback/255
<< NEW | TOP | OLD>>