静岡県富士宮市にある、木工房での活動を紹介します
サクラのうつわ
先日、サクラのうつわを納品させて頂きました。

お客様宅のサクラの木を使い、うつわにしました。
通常、板にして乾燥させたあとに加工するのですが、今回は乾かさないままうつわの形に。
乾燥が進むにつれ、ゆがみ・ねじれなどがでます。
このゆらぎが、何とも言えない味わいとなります。

使用に適さない節や割れを除いてつくったので、カタチも大きさも様々。

同じものを量産することを考えてつくってきましたので、新しい発見ばかり。
3週間ほど乾燥させたのですが、どんな変化をするのか楽しみで、毎日見てました(笑)。

震災で伐採を余儀なくされた、大切なサクラ。
うつわにカタチを変える仕事をさせていただき、たいへん嬉しく思っています。

納品 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://komono-nakaya.jugem.jp/trackback/264
<< NEW | TOP | OLD>>