静岡県富士宮市にある、木工房での活動を紹介します
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
樹齢70年のヒノキ林 伐採現場より

秋晴れの富士山が良く見える気持ちの良い一日、隣町の伐採現場からヒノキをいただいてきました。

自分が使うのは根元の方の末広がり部分や曲がった部分などで、建材としては使えないところ。つまり、不要な部分。それで十分。

 

樹齢70年のヒノキが正当に評価され、材木として使われて世の中に広まり、山主もまた次の何十年か後に思いを馳せながら植林する、そんな良い循環になればどんなに良いだろう。そうなることを願っています。

 

 

不要材はランプなどに有効利用させて頂きます。材木が切れて仕事が止っていたので、ホントにありがたいです。いつも声をかけてくださる身延町の飯島ツリーサービスさん、現場の源屋林業さん、そして山主さんに感謝です。良きものをつくります。ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://komono-nakaya.jugem.jp/trackback/480
<< NEW | TOP | OLD>>