静岡県富士宮市にある、木工房での活動を紹介します
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
木くずの行方
岡村牧場さんに、木くずを引き取ってもらっています。

牛のふんと混ぜて、たい肥になるのです。

めぐりめぐる循環の一部になれたようで、ちょっとうれしい。      




制作 comments(0) trackbacks(0)
日曜日まで



期間限定のウェブショップでも販売していただいております。
http://syuca.jp/category/item/itemgenre/kitchen/csp/

会期は2月17日(日)までです!

趣佳  http://syuca.jp/?p=7142
大阪市福島区福島3−1−39 メリヤス会館401号室
1月27日(日)〜2月17日(日)
営業時間:11:00〜18:30




     

制作 comments(0) trackbacks(0)
スギ&ヒノキ
スギ・ヒノキ、いただきました。
重機で積み込み、トラックで庭先まで全自動!
写真は庭先に降ろしたところ。
工房の中までは人力です。。

個展前なのに木ばかり集めてどうするの、、、とお思いかもしれませんが、生もの(?)なので新鮮なうちに屋根の下に入れたいのです。

黒っぽいスギがあって、妄想が膨らんでおります・・・。
あぁ、妄想暴走中!
制作 comments(0) trackbacks(0)
掲載誌など
作家ものと暮らす静岡新聞社より発売されております、「作家ものと暮らす」でご紹介いただきました。表紙はろうそくの鈴木有紀子さん。さすが。
『静岡の素敵なショップとそのオーナーを通じて、国内外の作家さんの作品をじっくり、たっぷり紹介します!さらに静岡在住の作家たちを訪ね、地元で生みだされている作品の魅力にも迫ります。』

9月に取材していただき、心待ちにしておりました。
まだじっくり読んでいませんが、コンパクトながら内容が充実しており、丁寧な一冊となっております。息の長い本となりそうです。書店にない場合はAmazonなど、ネットでも販売されています。是非に!

そして、大阪に向けてギリギリの発送・・・ゴメンナサイ。。。

趣佳  http://syuca.jp/?p=7142
大阪市福島区福島3−1−39 メリヤス会館401号室
1月27日(日)〜2月17日(日)
営業時間:11:00〜18:30

4人の陶芸家方々の中に、ただ一人の木工。初めてのパターンです。
私は居りませんが、会期が長めなので、ぜひぜひお立ち寄りください!





そしてそして、岡山のネットセレクトショップ、nemさんでお取り扱いいただいている「磁石モノ?」の動画を掲載いただいております。
http://www.nemnet.jp/21_52.html
http://www.nemnet.jp/5_53.html
http://www.nemnet.jp/21_67.html
そ、そこまでしていただけるのですか、、、と感激です。ありがたいことです。
今後もしっかりつくっていかねばと、身が引き締まる思いです。

制作 comments(0) trackbacks(0)
乾燥中
ケヤキ、サクラ、ナラでつくったボウルとランプシェードを乾燥中。
切って時間がたってない生状態の丸太からつくったので、「乾燥」という工程が必要なのです。

で、塗装場にある乾燥棚(大家さんが置いてってくれた食器棚です)に並べて除湿機をかけて・・・。

除湿効率を上げるため、プチプチシートで囲ってみました。
効果は絶大!乾燥、間に合いそうです(ホッ)。

12月に旋盤周りもプチで囲ってみたのですが、隙間だらけ工房のため風で大揺れ、、見た目の寒さ倍増で逆効果!でしたので、塗装場は大成功。やったね!!   
制作 comments(0) trackbacks(0)
中ぐり
先日できるようになったとお伝えした「中ぐり」とは、このようなものです。
うつわの内側を・・・

ゴッソリとることができるのです。
取り出した中身でもう一つボウルができます。
やったね!!

制作 comments(0) trackbacks(0)
お取り扱いのお店など
お取り扱いいただいているお店がゾクゾクと増えました。
お知らせしますね。

nem 
http://www.nemnet.jp/
ネムさんは岡山市の不動産会社、菱善地所さんが昨年12月にオープンされたネットセレクトショップです。今後引っ越しをされ、実店舗も設けられるそうです。
国内外のハンドメイド雑貨を中心に、スタッフの方々が気に入ったものを集めてられるそうです。
写真や説明文など素晴らしくて、感激してしまいました。ありがとうございます!
全国発送していただけますので、是非に!

Studio KotoKoto 
http://www.studiokotokoto.com/
コトコトさんはアメリカ・サンディエゴにて、昨年9月にオープンされたネットショップです。
コンセプトは「Mingei for Everyday Life」。日本発のコンセプトをアメリカに!ワクワクします。
そして、ブログでご紹介いただいてます。もちろん、English!です。
http://www.studiokotokoto.com/blog/
英語、真剣に勉強せねば、、、です。今年の課題です。
脚付四角皿の写真を見て、こちらも感激。うまく写真が撮れずに苦労していたので、感慨ひとしおです。ありがとうございます!
アメリカ在住の方々、是非に!

Second Spice
セカンドスパイスさんは、京都・河原町丸太町上がる西側(京都ならではの住所!)にあります、日々の器ギャラリーです。
ガラス張りで、ちょっと敷居が高そうな感じがするのですが、全然そんなことないのです。
「あまり高価すぎるものは置かないようにしている」とおっしゃるのはうつわのプロ、中村さんと平井さん。お二人とも気さくで、セレクトが絶妙!です。
Nakaya初の地元京都進出ということもあり、ぜひぜひお立ち寄りいただきたいお店です。
京都市上京区河原町丸太町上がる 毎日新聞京都ビル1F 11〜19:00 木、第3水定休

うつわ・珈琲 楓 
http://www.kaede-utsuwa.com/
カエデさんは昨年12月に香川県丸亀市にオープンされました。
うつわやクラフトなど、全国の作家の作品と珈琲豆のお店です。「全国の150名を越える作家の作品を取り揃えています」とのことで、あれこれ迷うこと間違いなし!迷わずNakayaを見つけてください。
これからが楽しみなお店です。

kokko
コッコさんは昨年12月に大阪・住吉区にオープンされたLifestyle Galleryです。
「kokko」はフィンランド語で、かがり火と訳すそうです。お客様がほっこりと暖かくなるような店作りを目指していきたい、という想いが込められているそうです
北欧のものなどを品ぞろえされているお店の建築に、興味津々。https://www.japlusu.com/news/k
旦那様のアトリエも兼ねているそうです。早くお邪魔したいなー。


こうしてみると、新しくオープンされたお店とのお取引が多いです。ありがたいことです。
少しでもお役にたてればと思っています。
なお、各店へお納めしている商品は様々で、在庫状況などは当方では確認できませんのでお伝えしておきます。
まだお取引が始まっていないお店もあります。早く納品してお伝えできるよう、頑張ります。

企画展のお知らせも一つ。
1/27(日)〜2/17(日) コーヒー・スープ・パンの器  
趣佳 http://syuca.jp/
大阪・福島のお店です。よろしくおねがいします!

そうだ、個展も。
2/1(金)〜2/8(金) 個展「ランプのある食卓」
江戸屋本店 ギャラリー 
静岡県富士宮市宮町3-2
現在、旋盤フル稼働中。ようやくそこそこ早くうまくできるようになってきた。ご期待ください。
制作 comments(0) trackbacks(0)
初仕事
お正月は京都の実家に帰らず、妻の実家や自宅で過ごしました。
「これが効かなかったら医者へ・・・」と言われながら妻が買ってきた咳止めが効き、夜眠れるようになりました。助かった!
お陰様で、3日午後より始動しております。

初仕事は道具の改造。旋盤用刃物の柄をつくったり、長くしたり。
年末にアメリカより届いた道具たちを使えるようにしました。

大きな進歩は、中ぐりができるようになったこと。
以前はボウルの内側は全て削りくずとなっていたのですが、その部分を生かすことが出来るようになったのです。
これで、木を無駄なく使うことができる。須田さんに感謝!

少しずつですが、前に進んでおります。
本年も、暖かく見守っていただけたらと思います。   中矢 嘉貴
制作 comments(0) trackbacks(0)
5日前です
今週の土曜日、日曜日は「灯しびとの集い」です。
もう制作は終わってます・・・なんて、一度でいいから言ってみたい5日前。

ランプシェードにするかサラダボールにするか、決断。
つくる前に決めているのだけど、乾燥させたら形が変わるので、再考。
決断したら、ランプにするものは穴をあける。
もうひと頑張りです。
          

  
制作 comments(0) trackbacks(0)
e-zu工房 「3th」展
 お世話になっている富士宮のe-zu工房さんで、「3th」展が始まっています。
 http://churaracom.exblog.jp/
うつわ、ランプシェードを出品しています。
よろしくお願いします。

10月16日(火)〜10月30日(火)
   OPEN 10:00〜16:00
  ※土日休 27日(土)、28日(日)は休まず営業。

出展作家 : 石田 敦子(ガラス)
       糸遊(染め、織り物)
       岩崎 翔(木工)
       後藤 真理子(天然石ビーズアクセサリー)
       こだま みえこ(ボタニカルアート)
       木ものNAKAYA(木工)
       中尾 雅昭(陶器)
       藤岡 智穂(スワロフスキーアクセサリー)
       山崎 裕子(陶器)
       ロクモク(木のカトラリー、ボタン)

e-zu工房
〒418-0039
静岡県富士宮市元城町3-24
0544-21-9522



制作 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/11 | >>