静岡県富士宮市にある、木工房での活動を紹介します
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
下駄箱納品
先日納品させて頂いた下駄箱の写真です。

お客様がご自身で仮の棚を設置して、寸法の確認をされてからご注文いただきました。
そこまで熱心に検討していただいたので、制作にも力が入りました。

壁にポストの開口があり、それを生かしながら外から見えないようにするのが特に難しかった点です。
妻に手伝ってもらって納品。
お客様にも好評で、完成後の喜び、安堵もひとしお。

扉には味のある板を使いましたので、時間がたてばさらに存在感が増すと思います。それが無垢の家具の醍醐味です。

ハルニレの下駄箱、末永くご愛用いただけたらと思います。

さて、「工房からの風」のパンフレットと冊子を届けていただきました。

いつもながら事務局の皆様の丁寧なお仕事ぶりに感服します。
見ただけでわくわく感が高まること、請け合いです。

先日のミーティングには、九州や沖縄の方まで参加されていて、それはそれはすごい熱気でした。
「必ずいい会になる、自分も参加者の一人として、胸を張って展示できるよう努力しよう」と改めて思いました。

現在、早朝から深夜まで鋭意制作中です。
納品 comments(0) trackbacks(0)
化粧台納品
当工房のある富士宮市内野地区は、毎日のように雨が降っています。
梅雨のようです。
ちょっとおかしな夏です。

そんな湿度の高い中、箱もの家具をつっくております。
湿気による不具合が出ないよう、余計な心配が増えます。

化粧台が完成し、納品しました。
一番下のスペースにはカゴが入ります。
引出しはたっぷりサイズが3段。
鏡や蛍光灯もつけています。

お客様の意図通り、しっくりと納まったので一安心。

材木はニレ。
塗装はお風呂のそばということもあり、湿気対策としてウレタン入りオイルを使いました。

ご満足いただけたようで、うれしい納品でした。

現在は下駄箱の制作を進めています。
お盆明けの納品予定です。


8月22日(月) HHI夏祭り(富士市)
8月27日(日) Bunkamura craft collection in LA CITTADELLA(川崎市)
9月15日(木)〜20日(火) まちなかアートギャラリー(富士宮市)
9月17日(土)・18日(日) ごてんばアート・クラフトフェア(御殿場市)
10月15日(土)・16日(日) 工房からの風(市川市)

Bunkamura craft collection in LA CITTADELLA のページやDM
に写真を掲載いただいております。
納品 comments(0) trackbacks(0)
小引出しと座卓
GW前に納品させて頂いた、小さな引出しです。

丸い手かけの底面を彫刻刀で彫っています。

箱もの家具=「シンプルで使い易い」+「スパイス的要素」
と考えています。


昨年末に納品させて頂いた座卓と、同じ部屋で使っていただいてます。
どちらも材木はチェリー。時が経つと色が濃くなてきます。

大切に使っていただいているのがひしひしと感じられ、家具たちも喜んでいるようでした。良かったね!

嬉しい納品、ありがとうございました。
納品 comments(0) trackbacks(0)
修理品の納品
ダイニングセットの修理が終わり、納品させて頂きました。

難しい仕事であっただけに、たいへん喜んで頂けて感無量でした。
イギリス、アーコール社製のダイニングセット、木目にまで気配りしてつくられた丁寧さをひしひしと感じました。

期せずして「BRUTUS」の今月号に、アーコール社製椅子の修理記事が載っていました。新品をつくって売るだけではなく、修理する技術をもっと身に着けたいと感じました。

30年以上前につくられた家具と向き合うことで、今までと少し違った感覚を覚えました。
何かが変わりそうな予感がする、そんな経験でした。
貴重な機会をいただいたことが何よりも嬉しかったです。ありがとうございました。

修理前

修理後

お花を飾ろうと用意して下さっていました
納品 comments(0) trackbacks(0)
書棚の納品
久しぶりに壁に穴をあけました。

書棚の納品、取り付け工事をしました。3つの箱を連結し、壁に固定するのです。

壁の素材にはコンクリート、ベニヤ、石膏ボードなどがありますが、今回の納品先は石膏ボード。石膏はもろいので、単純にビスを打つだけではとまりません。
石膏ボード用のアンカーをうち、その上からビスを打ってとめるのです。

あたためていた裏技工法で、素早くしっかり壁に付けることができましたー。実験した甲斐があった。

久しぶりの現場取り付け工事が無事に終了し、お客様にも大変喜んでいただけました。
本を入れるのが楽しみですねー。
納品 comments(0) trackbacks(0)
無事納品
ようやくメープルテーブルを納品し、ほっとしました。
ぴったりと納まるのが普通といいますか、あたりまえにできないといけなのですが、その空間にしっくりとくるかは一発勝負なところがありまして・・・。安心しました。
椅子も無事に納めましたが、写真をとりわすれ・・・。良くあることですが、あまりあってはいけないのです。反省しきり。



そして、浜松市引佐の「
麺処 天小屋」さんへ。うどん、そば屋さんなのですが、ギャラリースペースがあり、小物を置いてもらっています。訪問したのは午後2時頃でしたが、お客さんがたくさんで人気のお店です。桜エビうどん、おすすめです。
こんな感じに展示してもらってます。藤枝の加藤さんの木のお皿などと共に。ぜひお手にとってご覧ください。
納品 comments(0) trackbacks(0)
テーブルを納品しました
メープルのテーブルを納品しました。
白熱灯に照らされて、ほんのり黄色っぽくなったテーブルは暖かそうで、気持ちよさそう。うちで蛍光灯をともしたときは真っ白で冷たげだったくせに、全然違う表情になりました。この家に来るべくして来たのだと、ひとりでにうれしくなりました。
大きさ、触った感じ、木目など、お気に入り頂けて、すごくうれしかったです。きっと使い勝手も良いですよ。
今回はテーブル上でそばうちをされるかもしれないということで、塗装は食用のクルミオイル。安全性を最優先しました。
末永くかわいがっていただけると思います。どうもありがとうございました。    
納品 comments(0) trackbacks(0)
結局雪中納品
久しぶりに雪を見ました。
そんな中、組み立てられて重くなったベッドを運ぶ。
年末の食器棚に比べればかなり軽いので、楽勝。
無事に納まり、一安心でした。
ベッドをつくるのは初めてで、また勉強させていただきました。
納品 comments(0) trackbacks(0)
仕事納め

スツール修理で仕事納め。
ご近所の方からの依頼品。
遅くなりましたが年内にぎりぎり間に合いました。
これですっきり年を越せそうです。
良いお年をお迎えください。

納品 comments(0) trackbacks(0)
納品

納めたいスペースにしっくり納まると、本当にほっとします。
ジャンルは違えど木工をやっているkentさんの、ご両親からのご注文。いつもより緊張感ある納品でした。
「しっかりつくったものは長く使える」とおっしゃっていたのが印象的です。その通りだと思いますし、そうありたいと思いました。

納品 comments(2) trackbacks(0)
<< | 2/3 | >>